2017年6月28日水曜日

The Event Horizon Section5

TheEventHorizonの進捗、まぐブログから転載です。
---
イベントホライゾンの検証用テストゲーム作業を進めています。
プログラムシステム部分はPGペンギンさんが作業中です。
まぐかっぷは、シナリオ面とグラフィック素材を作業中です。

Unity2017上で色々作業を進めています。
方針は固まっているので、素材や進行都合で足したりしています。
TimelineやCinema機能も検証して利用出来ないか考えています。

イベントシーケンス等では人工的なSF室内も登場しますが、
基本はゲーム内名称『バビロン』と呼ばれる異次元迷宮が舞台です。

バビロンは、複雑な階層構造が形成され、全てプログラム制御で
『プログラム制御だからこそ表現出来る世界』になります。

グラフィック周りはインスタンス処理とリッチなShaderを使い
ストラテジー的ゲームで『フレームレートは低く想定』しています。

『ストーリーモード』では、ステージクリア毎に物語が進みます。
しかし、『誰もが必ず同じ進み方ではありません』そのため、
物語には複数の終わり方があり、クリア時の評価として機能します。

スマホで手軽に何度も周回プレイ出来る事を前提に設計思想のため、
まるで『MAZEのような物語』に彷徨うゲームに収まりそうです。